FIRENZE-navi.com

お客様の感想・ご意見(あったらいいなのフィレンツェ旅行)

当サービスをご利用になった方から・お客様の感想・ご意見
お客様の感想・ご意見
ガイドだけでなく「通訳」のみ希望という方にも対応いたします。
※寄せられたご意見・ご感想の一部であり全てを掲載しているわけではございません。

石田様

『フィレンツェに暮らすような旅をする』をコンセプトに、一般社団法人兵庫県建築会の創立70周年記念海外研修を行いました。

私達20人の旅は、飛行機とホテルの予約だけを旅行社に依頼し、面倒を見てくれる添乗員がいない全くの個人旅行の集まりでした。

フィレンツェに7連泊しましたが、松井純子さんにはその内の二日間のガイドをお願いしました。

事前打ち合わせの段階から、当方の要望や質問に対して的確にそして素早い返事がいただけました。

メールでのやり取りの中で信頼感が醸成されていきました。

フィレンツェに出発する前日に旅行社から連絡が入りました。

私達が帰国する日に現地空港職員のストライキが予定されていると言うものでした。

早速、松井純子さんにメールを入れ、スト情報の収集をお願いしました。

松井純子さんは、たった二日間だけの依頼者である私達に対して、情報収集と的確なアドバイスや対応策を助言してくれました。

結果的には無事に帰国便に搭乗できたのですが、最後までフォローをしてくれました。

帰国できないかもしれないと言う不安は有りましたが、松井純子さんに相談すれば何とかなるだろうと言う安心感がありました。

本当にありがとうございました。

久保山様:ヴェッキオ宮殿秘密の部屋を覗きに行こう!プランご利用

5月8日にフィレンツェ観光をお願いしました。

この度は、親切で丁寧なガイドをありがとうございました。

初めての土地で、言葉も通じず何もかもが不安のなか松井さんのような素敵なガイドさんに出会えたことで本当に素晴らしい旅行になりました。

フィレンツェの建物の歴史的背景のご説明も非常に分かりやすく、個人的に興味がある場所に連れて行っていただいた時には感動で涙が出そうになりました。これまで色んな国に行きましたが、ここまで感動したのは初めてです。これも松井さんが私たちに合わせコーディネートしてくださったおかげです。

小さい子供を連れての旅行でしたが、松井さんもお子様がいらっしゃるママとのこで細やかなお気遣いとアドバイスをいただき安心して観光ができました。

また、翌日に日本に帰る予定だったのですがホテルから空港までの送迎時間がフライトに間に合わないかもしれないとご相談させていただいたところ、これも迅速にご対応いただきホテルに電話で送迎時間を早めてもらうよう調整くださいました。おかげ様で無事に飛行機に間に合い帰国できました。

半日という短い時間でしたが、とても素晴らしい体験と素敵な時間を過ごすことができました。

またフィレンツェに来たい。心から思える旅でした。

次回もまた、松井さんにガイドをお願いしたいです。

本当に本当にありがとうございました。

やぶ 様:学校訪問のコーディネートを利用

教職員海外研修の学校訪問に関するコーディネートで、松井さんに大変お世話になりました。

私自身の研修テーマに基づいて、訪問を希望したフィレンツェの小中学校とローマの小学校に事前連絡と計画立案、当日の添乗と通訳全般等を完璧にやってくださいました。

事前のメールのやり取りから非常に丁寧で、また、実際にともに学校訪問する中で、対応、通訳も上手にこなしていただき、イタリアの学校の先生方相手の専門的な話の場でも、こちらの質問、相手の返答等をしっかりと伝え、受け答えてくださいました。そこでもイタリアの学校の先生方も松井さんをとても信頼されているということが伝わってきました。

それは松井さんのすばらしいお人柄と確実なお仕事振りを表しているものだと思いました。

今回の研修は松井さんがおられなかったら、成立しませんでした。お礼の気持ちは筆舌に尽くしがたいものがあります。ただ、ひたすらに感謝です。

現在、イタリアでの学校訪問のまとめを進めています。しっかりとまとめをすることが松井さんへのお返しになるのではと思っています。

今回は仕事のみの依頼になりましたが、次回はプライベートの旅行の予定ですので、サッカー観戦を中心に食事、観光のコーディネートを必ず松井さんにお願いしようと思っています。

Suzuご一行 様:大学院の現地調査で通訳及びコーディネートを利用

2013年3月に、某国立大学大学院の現地調査で、松井さんと小泉さんに大変お世話になりました。お二方ともお世辞抜きで本当に信頼できる方々で、お人柄もすばらしいです。勿論通訳の方もすばらしく、イタリア人研究者相手の専門的な話の場でも、しっかりと伝えてくださいました。

とりわけ、多くの日数をお世話になった松井さんには、コーディネートの方も大変お世話になり、深く感謝しています。私たちが現地に到着する前に、役所の方に赴いてスケジュール調整を粘り強く行ってくださったり、ご自分のネットワークを駆使して調査機関をコーディネートしてくださったりと、本当に熱心に取り組んでくださいました。松井さんがおられなかったら、今回の調査は成立しなかったのではないか、と仲間と話しています。

おかげさまで無事イタリアからのデータを持ち帰り、学会発表にむけて準備を進めています。ちなみに、調査の合間に教えていただいたリストランテやトラットリアも全て素敵なお店で、美味しい料理を味わうことができました。また、役所訪問がてらヴェッキオ宮殿を訪れたときには、小泉さんのご説明がとてもわかりやすく、その情報量にも驚かされました。

つまり、フィレンツェで松井さんと小泉さんのお二方にお世話になれば、調査研究、グルメ、観光のいずれについても満足する滞在となるわけです。今後も定期的にフィレンツェを訪れる予定ですので、必ずまたお二人にお願いしようと思っています。

坂口ご夫妻 様:風光明媚なトスカーナの旅

私の還暦を記念しまして夫婦で6/16-6/25にイタリア旅行へ出かけました。イタリアは私は2回目、家内は初めてで、思い切って個人旅行の形で出発しました。その旅行の6日目、6/21朝からシエナ観光です。ガイドの松井純子さんが予定通りに08:30に専用車で迎えに来られました。

フィレンツェから約1時間、トスカーナの丘陵地帯を眺めながら、シエナへ着きました。趣のあるレンガ造りの街並みを抜けて、まずカンポ広場へ。世界一の広場と言われているこの広場を見たくてお願いしたツアーです。行きつけの床屋さんから出発前に、自分もシエナへ行ったことがあるが、広場の左の方に酒屋さんがあり、Brunello di Montalcinoというおいしいワインがあったとのことで、探してみるとそのとおりにありました。確かに色々のワインがありましたが、帰りの機内持ち込みがうるさそうなので、ワインはあきらめました。そうしていると何やら鼓笛隊様の音が聞こえてきました。パリオに向けたこの付近の地区の町内の行進ということでした。なんとなく博多山笠の町内の祭りでのしきたりに似たようなものを感じました。広場前のバールで休憩タイム。松井さんに「トイレはどこですかは、イタリア語でチェ ウン バーニョ?でしたよね」と尋ねたら、そのまま自分で聞いてみてと言われ、その通りに尋ねて、トイレも済ませました。それからキジアーナ音楽院、大聖堂を巡り、裏手のところでしゃれたネクタイ屋さんを発見。おみやげに数本買い求めました。

市立美術館を巡ってお昼前になり、シエナから古いローマ時代の街道を通り、モンテリッジョーニ近くのOsteria Bottega de Lornano dal 1939というレストランで昼食となりました。料理の注文も松井さんの通訳付きで安心して注文することができました。アンティパストの盛り合わせ、2種類のパスタ、セコンドに猪肉のチョコレート煮込みと牛のラルド風味、付け合わせに白いんげんのオリーブオイルをかけたものを食べました。その後すぐそばのモンテリッジョーニに移動。中世のシエナとフィレンツェが戦っていたころのシエナの出城であった所だそうです。ちょうどイベントがあっており、入口には中世の兵士の格好をした方が、槍をもって門番をしていました。そこでパチリと記念写真をとりました。周囲約540mの小さな砦というような所で、中庭では中世の古い楽器の演奏などがありました。城内にもレストランやホテルなどもあり、素晴らしいところでした。楽しい時間はあっという間に過ぎ、夕方には無事、ホテルへたどり着きました。

初めてのイタリア個人旅行で楽しい旅行でした。特にシエナに関しては松井さんに案内していただき、一番楽で、楽しい1日でした。歴史のある街並みだったフィレンツェ。訪れたときに感じたことは、今も深く心に残っています。街全体が一枚の絵画のように調和が取れていて、また、大聖堂や美術館、アルノ川に架かるヴェッキオ橋などの歴史的建造物や芸術、風景など見ごたえのあるものが数多くあり、それぞれが他の都市には無いオリジナリティ溢れるものでした。私は2日間の日程でしたが、それでも十分に満足できましたし、もっと余裕があれば市内の一つ一つをじっくりと観たり、フィレンツェ郊外に訪ねて見るのもすてきなプランになると思いました。

また、今回は小泉さんに観光の計画と案内をして頂きました。小泉さんの建造物や絵画への分かり易い説明は、観るものへ知識の深みと印象に味わいを与えてくれ、とても良い時間を過ごすことができました。専門の方の説明がこれ程までに充実した幸せな時間をもたらしてくれるということが今回一番うれしいことでした。

今川早苗 様:ウッフィツィ美術館を3時間みっちりご見学

このサイトを、同コースを利用した友人から紹介されました。

話を聞いて大変関心を持ち、是非、利用したく問い合わせしました。

野村あやこ様:ヴァザーリの回廊ツアーにご参加

9月末にミラノからローマまで11つのイタリアの街を巡るツアーに参加しました。とりわけ、フィレンツェでの観光は心に焼き付いており、日本に戻った今もそのときに見た情景を目に浮かべることができます。

フィレンツェナビの小泉さんには、ウフィツィ美術館とヴァザーリの回廊のガイドをお願いしたのですが、主要作品1つ1つの説明が興味深かったことは勿論のこと、それら絵画や教会の壁画、画家ゆかりの建屋など、自ら足を運んで見回って出会った作品たちとその画家たちの系譜が小泉さんの説明で次々と繋がっていく衝撃を味わったからだと思います。

また、ヴァザーリの回廊は思った以上に長い距離があったことに驚きつつ、時間をかけてゆっくりと数多くの画家たちの自画像を観賞できました。個人見学枠がないため、お高めのチケットでしたが、ここでも小泉さんのお口添えがあり、それ以外にさらなる+αもあったため、かえって幾重にもお得感を感じたくらいです。

1日半のフィレンツェ滞在で訪れられた場所はほんのわずか。今度はゆったり日程で訪れたいです。次は何かテーマを決めて、それに応じた観光ルートを提案&案内頂きたいと考えてます。

春日御一行様:観光ガイドサービスをご利用

2009 世界天文の年 ガリレオ・ガリレイとフィレンツェ の旅に参加して!

今回は、昨年12月初めに、世界天文年についての特別プレ・ツアーがあると知り、年末の予定を変えて、FIRENZE-navi.comに御願いしました。クリスマスにはイタリアに到着し、年末をフィレンツェで過ごすというものです。

私はプラネタリウムの解説員という特殊な立場から、2009年の世界天文年への想い入れがあり、どうしてもガリレオの街、フィレンツェを訪れたく思いました。今年はガリレオが天体に望遠鏡を向けて400年目の記念の年です。

事前の詳しいメールでの打ち合わせ内容からして、対応の確かさに信頼を置きました。私たちの、何がどこで見られるのか?という問いに的確に答えを頂き、お陰で無駄のない旅が出来ました。

現地で対応していただいた、松井さん、小泉さんの、下調べに裏づけられた的確な説明と我々の次の行動に対する助言には感激しました!旅行社のツアーでは絶対にできないことで、現地に長く滞在している情報量を強く感じました。また、博物館の係員にも訳を話してより深い解説をしてもらい、丁寧に通訳して頂きました。

是非、今年中に、再度フィレンツェを訪れてみたいと思うようになりました。

木村 秀明 様:フィレンツェ観光ガイドサービスご利用

フィレンツェを旅して

美しく歴史のある街並みだったフィレンツェ。訪れたときに感じたことは、今も深く心に残っています。街全体が一枚の絵画のように調和が取れていて、また、大聖堂や美術館、アルノ川に架かるヴェッキオ橋などの歴史的建造物や芸術、風景など見ごたえのあるものが数多くあり、それぞれが他の都市には無いオリジナリティ溢れるものでした。私は2日間の日程でしたが、それでも十分に満足できましたし、もっと余裕があれば市内の一つ一つをじっくりと観たり、フィレンツェ郊外に訪ねて見るのもすてきなプランになると思いました。

また、今回は小泉さんに観光の計画と案内をして頂きました。小泉さんの建造物や絵画への分かり易い説明は、観るものへ知識の深みと印象に味わいを与えてくれ、とても良い時間を過ごすことができました。専門の方の説明がこれ程までに充実した幸せな時間をもたらしてくれるということが今回一番うれしいことでした。

Masato様:ビジネス通訳及び観光ガイドサービスをご利用

以前、FIRENZE-navi ガイドの真樹さんにお世話になったMasatoといいます。 フィレンツェでの出来事について投稿します。

トリノで仕事を終えユーロスターでフィレンツェ入りした私は、仕事で2日間滞在することとなっていて、その2日目に真樹さんにお世話になりました。

一日目は移動日だったので、一人でドゥオモに行きました。「冷静と情熱の間」で主人公の二人の待ち合わせ場所になっていたドゥオモだけに、誰か僕のことを待っている人がいるかも…、と思ってドゥオモの頂上で30分ぐらい待ちましたが、結局、誰も来ないのであきらめてホテルへ。

その後、シニョリーア広場からさらに南下してヴェッキオ橋を渡り、ミケランジェロ広場まで行きました。フィレンツェの街を歩いているだけで、なぜか心がゆっくりと落ち着いてくるような気がしました。普段生活している東京は、時計の針が早く進んでいるような感じで、それでもなぜか時間を失っているかのような錯覚に陥ってしまいます。

フィレンツェ滞在2日目、FIRENZE-navi ガイドの真樹さんとお会いしました。午後いっぱいまでビジネス・パートナーとのミーティングに同席いただき、夕方、真樹さんにフィレンツェの街を案内してもらうことに。

職人の街フィレンツェで、シャツ職人の工房に連れて行っていただきシャツをオーダーしました。また、ネクタイ専門の小さなお店で、日本ではあまり見かけない色合いのネクタイを買いました。今では、そのシャツとネクタイは僕の「勝負服」になっています。その後、真樹さんに教えていただいた「IL LATINI」というレストランに行きました。知らない人と相席になり友達になれるというお店でした。イタリア語を少しでも勉強してくれば会話が楽しめたのに・・と後悔。

フィレンツェにはわずか2日間しか滞在できませんでしたが、この街ではすべての人や物体が静かに誇りを持って存在しているように感じました。そして、この街では外国人だからといって英語を使うことすら場違いであるような気がしてきます。自分の国や地域、言葉に誇りを持つことはすばらしいことであると、改めて感じさせられました。

〜ご注意ください〜

個人旅行の観光ガイド・アレンジ・コーディネートなどをはじめとして、各プランの美術館・博物館の入場は、突然のストライキや訪問先・工房等の都合によりご希望の場所に入場が出来ない場合もごくまれにあります。その際はやむ負えず見学箇所や諸条件(チケット代など)を変更させて頂くこともありますので予めご了承下さい。大聖堂など施設への入場も、日曜日の午前中や突然のミサなどでやむを得ず入場できない場合がございます。

イタリア旅行のコーディネートや通訳のご依頼をされたい方は、此方のメールフォームをご利用になるか下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
お問い合わせ
info@firenze-navi.com
※お手数ですがアットマークを半角に直して送信してください。送信後3日以上経っても返信がない場合は送受信エラーの可能性もありますので、恐れ入りますが、再度ご連絡下さいませ。
スタッフスケジュール
カレンダーの色の説明
他のプランで楽しむ
フィレンツェ
スタンダードな観光

団体ツアーでは味わえないスローテンポの観光はオリジナル・プランならではの醍醐味です。初めてのフィレンツェを無駄なく存分に満喫できるプランが満載。王道の観光スポットだからこそ、ありきたりのツアーとは一味違った濃い内容をご提供致します。

ワンランクアップの観光

なかなか足を踏み入れられないヴァザーリの回廊に入るプランをはじめ、ヴェッキオ宮殿内の「秘密の部屋」を見るプラン。職人の街フィレンツェの裏道を散策するプラン。綺麗なものを見尽くしたい方のためのプランなどをご用意しています。

特別限定プラン

季節限定や、限定公開をはじめとして普通の旅行では絶対に味わうことが出来ないプランが満載です。特別企画のプランをご用意しています。

FIRENZE-naviブログ

フィレンツェ在住のライセンスガイドがお届けするライフログ。現地で暮らすスタッフの日常生活をはじめとして飾らない普段のフィレンツェを覗き見ることはもちろん、オススメのお店やレストランなど現地情報が満載